TOPページに
もどる

ブログ

帯状疱疹ワクチン

2021年04月20日

最近、高齢の方で帯状疱疹にかかり、その後の神経痛症状で苦労している方が何人か続いて来られています。帯状疱疹は、みずぼうそうのウイルスが体内の神経に残り、免疫が落ちたときに、どこかの神経で再活性化を起こ...

ニキビの薬(アゼライン酸)について

2021年04月13日

4月に入って、学校も新学期が始まり人の出入りも激しい時期となりました。昨年の4月は、緊急事態宣言がされて人の動きは急激に止まり、クリニックも時短営業など模索をしていたことを思い出します。コロナウイルス...

アトピー性皮膚炎の抗体治療

2021年03月09日

だいぶ暖かくなってきましたね。近所の遊歩道では、桜のつぼみが膨らんできています。まだ不安なことはたくさんありますが、桜が咲くと少し心が和むことに喜びを感じます。元気に生活出来ることが、当たり前ではない...

ニキビのお薬

2021年02月15日

緊急事態宣言がでて1か月が過ぎ、ようやく東京都の感染者数も減ってきた感じがあります。しかし、65歳以上の比率はまだ高く、その結果重症者の数があまり減っていないのと、死者数の増加につながっています。仕事...

もう花粉症?

2021年01月20日

緊急事態宣言が出てほぼ2週間経ちましたが、コロナ感染者数は減少してきてはいませんね。東京都で目標人数を500人としていては、その後すぐに増加する可能性が高く、100人以下にまで減少させることが重要と感...

年が明けて、ウイルス対策の追加も!

2021年01月04日

年が明けても、コロナウイルス感染者数は減りませんね。それどころか、むしろ増えている?本日も月曜日としては最多とのこと。さすがに感染対策も限界がありますが、年末年始の休みの間に私も考えました。院内の業務...

秋に多い皮膚疾患

2020年11月16日

ついにコロナウイルスも第3波がきていますね。世田谷区は相変わらず多くの患者さんが報告されていますが、驚きもなく冷静に受け止めて、今まで通りの予防対策を続け、一人一人が感染しないように注意をしていくだけ...

ニキビ治療の現状

2020年11月10日

朝夕の冷え込みが強くなってきましたね。先日にきび治療薬の発売5周年記念講演会がウェブで行われました。ニキビは毛包部の慢性的な疾患で、始まりは毛穴のつまりなので、そこに反応してくれる薬がにきびの治療とし...

抗加齢学会に参加して

2020年10月12日

気付いたらもう10月になってしまいました。コロナが騒がれだしてから半年以上が過ぎています。コロナ禍では、行動が制限され、ストレスのたまる状況が続いていますね。クリニックも同じです。騒ぐ場所ではないです...

マスク関連の皮膚トラブル

2020年09月04日

この暑さの中、コロナ対策でマスクをしていると、今までにない色々なことが起こってきます。 真夏にマスクをするのは、私自身もたぶん初めてだと思います。こんな暑い中マスクをして走ったり自転車に乗ってい...

1 / 712345...最後 »
このページの上へ